こんにちは、コノエです。

早速ですがBinanceという業者を知っていますか?

中国に新しくできた取引所です。

 

2017年の7月にできた業者ですが、取扱い通貨も多く現時点で100種類くらいの

仮想通貨を取り扱い、世界最大の取引高になったという凄い業者です。

 

また、Binanceでは独自の通貨Binancecoinも発行しており、

通称(BNBトークン)と呼びます。

これを売買で使うことで手数料が50%割引になります。

日本業者って手数料高いよね、ホント(´・ω・`)

 

さて、中国の業者?じゃあ中国語なの?と思うかもしれません。

なんと、日本語対応しています!

さて、Binanceの口座開設ですが、以下のステップになります。

 

Binance 口座登録ステップ

アカウントの登録

二段階認証の設定

身分証明書の提出

では、さっそく口座開設をしちゃいましょう。

まずはアカウントの登録ですね。

 

アカウントの登録

 

以下のバナー(ロゴ)をクリックし、公式ページへ飛びましょう。

 

こんなページに飛ぶと思います。

右上の国旗マークをクリックすると、言語を選択できます。

「日本語」を選択し、日本語表示に切り替えましょう。

日本語になりましたか?

では再び、右上を見てください。

「登録」という項目があると思います。

 

そうするとこんな画面が出ると思います。

メールアドレス

希望パスワード

を入力しましたら、チェックボックスにチェックを入れ、

登録ボタンをクリックします。

 

そうすると、こういう画面がでることがあります。

 

一瞬、「何をしたらいいんだ」と焦りますが

ボタンをスライドして上に表示されているパズルをはめるだけです。

 

そうすると、あなたが登録したEメールアドレスに

Binanceからメールが届くと思います。

メールボックスを確認しましょう。

 

英語のメールが来ていますが、

焦らなくて大丈夫です。

下記のように「Verify Email」をクリックしてください。

 

これで、Eメール認証が終わりました。

これであなたのアカウントは有効になります。

(アカウントが作成できたということです)

 

そうするとバイナンスの公式ホームページから

ログインができるようになります。

次は、二段階認証の設定です。

 

 

二段階認証の設定

 

 

アカウントはもうできていますので、

先ほど登録したEメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

再び、先ほどのパズル嵌めが出ます。

 

ログインができましたら

初回ログイン時に、二段階認証を求める画面が出ます。

 

お手元にスマートフォンを準備してください。

 

お手元のスマートフォンで認証アプリを起動し、

 

QRコードを読み込みます。

そして、二段階認証キーが発行されましたら

①先ほど設定したログインパスワード

②スマートフォンに表示されている二段階認証キー

を入力して、Enable 2FA をクリックすれば

二段階認証の設定は完了となります。

 

二段階認証が無いと、ハッカーに暗号通貨を盗まれる可能性もありますので

必ず、設定してください。

 

ここまでで、Binanceでは1日2ビットコインまで引き出すことができます。

あまり無いとは思いますが、それ以上の引き出し限度額を増やしたい場合

本人確認書類を提出することで

1日の引き出し限度額が100ビットコインまで増えます。

では本人確認へ進みましょう。

(ここからは任意です)

 

本人確認書類提出

 

バイナンスのログイン後の画面、右上の人マークを押すと

「ユーザーセンター」というメニューがでるのでクリックしてください。

 

次の画面で、「身分認証完成」をクリックしてください。

 

この画面になります。

下図の通り、各項目を埋めてください。

 

その後パスポートの写真を送ることになります。

スマートフォンで撮影したものでも良いですし、

パソコンのカメラで撮影しても構いません。

例の図が出ているので、わかりやすいですね。

 

Binance側での確認作業が終わりましたら、身分認証は完了です。

これで100ビットコインまで1日で取引できるようになります。

以上でBinanceの口座開設は完了となります。

 

海外の口座ですが

意外と簡単に開設できます。

お疲れ様でした!ヽ(・ω・)ノ